親知らずの虫歯が気になり始めたきっかけ、、、一回治療して抜歯から逃げるw

スポンサーリンク

さて。

思いっきり更新をしていませんでした。

 

それもそのはず。

ここしばらくは

『親しらずが痛くなってどうしよう』

というのをずっと悩んでしまってました。まあ、、、、結局抜歯したんですけどね。

 

、、、だからこうやってブログ再開できたんだけどw

(≧▽≦)ワーイ

 

さてさて、私もみなさんのように抜歯前は思いっきり【抜歯 痛み 後】などで検索して不安になったり安心したりしてました。

 

ので、私と同じ境遇の人に向けて何回かブログに書いていこうと思います。

スポンサーリンク

~ikuji man~

さて、私が親知らずについて気になり始めたのは、、、多分2年前ほどから、、、。

 

今回もそうだったんだけど、2年前も奥歯が痛くなってかかりつけの歯医者にいったのよね。で、その時に言われた一言で一気に抜歯が身近になってしまった。

 

『あーー、親知らずが虫歯になってるね。抜歯した方が良いよ、抜歯』

 

この時口では『はい、、、』とか返事していたものの、心の中はバクバク。

 

『えーーーっ!!抜歯かい、抜歯かい!!??』

って頭の中でパニくってた。

 

しかも、その時に見せてもらった虫歯になった歯の画像がとんでもなく黒い。。。ああ、、確かにこりゃ素人目に見ても虫歯になってますね、、、確かに、、、。

 

そこで私は、勇気を振り絞って

『抜歯をします!!』

と、、、言えればよかったんだけど、『今回は削ったりで治療をお願いします。、、、』として逃げた。。。wwwいやあ、逃げようと思ったら逃げれるもんだww

 

で、この時は普通の虫歯治療を進めて一回逃げたんだよね。

 

ただ、確かに

『うわーーー、、いつか抜歯しないといけないのかぁ、、、』

と頭の片隅にこびりついたのが、この時からだった。

 

で、だ。たまーに気にしてはいたものの、結構平穏に過ごせていた私の親知らず。こいつが先週、、、突然火を噴いたんだな、これが。。。

 

大したことがないブログで申し訳だけど、続きます。

◆関連カテゴリ

 ⇒ 親知らず抜歯への道

コメント