[新型フリード]フロントパネル(ナビ)のキレイな取り外し方に気を付ける事

スポンサーリンク

さて、今回はフリードのフロントパネルを取り外す方法を書いてこうと思います。

 

、、、と言っても、もうすでに色々とナビの取り外し方やフロントパネルの取り外し方も動画など含めてあるし、今更自分がこと細かに『方法自体』を説明してもあんまりどうなのかなー?っていう所も正直あるけど、、、

(-_-;)ウーン

 

ってことで、今回は単純な取り外し方っていうよりは『少しでもキレイに取り外す方法』ってのを考えながら書いてみたいと思います。

まず最初に

で。

まず最初に一つだけ言わせて下さい。この新型フリードのフロントパネル(ナビ)の取り外しは、、、

『やれば普通にできます』

・・・ああ、身もふたもないorz

 

ホントに『少し傷がついて良いなら』簡単に誰でも楽勝で出来ます。

嘘じゃなくて、それこそプラスドライバーとマイナスドライバーが1本ずつあれば、ものの15分くらいで可能です。いや、これホントに。

 

ただ、ね。

なんでこんなブログ書くのかというとね。

 

この取り外しをする人たちはだいたい『新車を購入したフリードオーナー』でしょうから、つまりは当然傷をつけたくない!だから、きちんと取り外す予習をしておこうと色々なサイトを回っているような人たちのはず!!??

そうでしょうそうでしょう。

自分もそうでしたからw

 

で、

最終的に私が取り外しをしてどうだったのかを先に言うと、まあまあキレイに出来たと思います。まあ、、、、自分がデキルやつというよりは、普通にやって普通にできたという感じで、目に見える傷やすり傷もなく大丈夫でした。

 

さてそれでは次から実際のやり方を。

スポンサーリンク

~Ikuji Man~

準備する必要なもの

ええと、準備するものと言ってもそんなにありません。

1)少し大きな(長い)プラスドライバー

下のようなちょっとシンプルで長めのやつだと、ねじを外すときに置くまで届きます。

2)パネルはがし

ナビ下のパネルを外すときに使います。、、、他の使い道が私は思いつきません、、、。

3)柔らかいタオル(養生用)

ちゃんとした養生クッションでも良いですし、例えば柔らかいバスタオルとかでもなんとかなるかもしれないです。とにかく『取り外したフロントパネルを直接置かないように』してあげた方が良いと思います。

4)出来れば手袋(軍手)

って感じ。

 

特にパネルはがしは『別にマイナスドライバー(精密ドライバー)でやるからいいや』というのもアリだと思いますが、実際に自分で使ったらものすごいキレイはがせたので、もう今後ほとんど使わないだろうけど数百円だしとても満足。

 

で、あと柔らかいタオルですがエアコンスイッチのあるパネルの所に傷がつかないように柔らかい素材のタオルとか、マイクロファイバークロスとかで良いと思います。ゴワゴワタオルはすり傷ができるからダメゼッタイ。と言いつつ、自分はユニクロの裏起毛ヒートテックをドサッと置いて使ったのは秘密です。orz

(いや、これがなんかすごく手触りが良いから『いいやこれで』になって、、)

こんなところでしょうかね。では次にはざっくりとやり方を書いていきます。

 

パネルをはがすやり方

で、正直最初に書いた通り『少し理解したら後は実践あるのみ』になるので、後は頑張ってください。(他人任せw)

 

1)ナビ(パネル?)下の板を外す

⇒上の赤枠で囲んだところに先ほどのパネルはがしを突っ込んで、グイグイと広げてはがしていきます。そうすると下みたいにカポッっと外れます。あとはそれを抜くだけ。

多分この(1)は楽勝。

 

2)ねじ2本を外す。

⇒で、1でパネルをはがすとねじが見えるのではずす。上はすでに右側のねじを外してしまってるけどこんなやつ。

で、注意としてはちょっと大きめ(長め?)のドライバーじゃないとそもそもネジに届かないので注意。あと、ドライバーが短いと少し傷がつきそうで怖い。

 

3)後は頑張ってひっぱるw

⇒もう後はなるべく優しくしつつ、でもちゃんと力を入れながらぐっ!ぐっ!と何度か引っ張る。で、どれか一つが外れると後は五月雨に外れてくるので終わり。

感想として、最初の1つが外れるまではどこに力を入れて引っ張って良いか微妙だった。そもそも手を引っ掛ける部分も少ない。。。でも少しずつ全体を回るように少しずつぐっ!ぐっ!とやっていくと気が付いたらガコっ!と外れてくれます。

 

※※ここで注意※※

で、さっき『養生のために柔らかいタオルを使って』と書いたんだけど、実はフロントパネルをはがした後に何かする時には『このフロントパネル部分』をどこかに置かなきゃダメ。で、どうしてもスイッチ類のところにこれを置いちゃうんだけど、この時に何か置く準備をしておかないとさすがにそのままドカンと置くと傷が付いちゃうからマズイ。

 

逆にこのくらいを気をつけておけば、後は誰がやってもそんなに変にはならないと思います。

さて、それでは頑張って下さいねー。

↓↓フリード関連カテゴリはこちら↓↓

カテゴリ: 新型フリード

コメント