9時から朝4時過ぎまで8時間睡眠!独身貴族を満喫するおバカ一人

スポンサーリンク

あぁ、なんていうんだろう。

昨日は

『昔はこんな感じで過ごしてたな』

って思い返すような日だった。

 

昨日少し早めに帰れたので、寝かしつけを嫁ちゃんと一緒に出来た。もちろん最初は継続しているベッドへの寝かしつけ。

 

相変わらず、、、寝ない寝ないw

まあ大丈夫、想定の範囲内ってやつだ。

まだ慌てる時間じゃない

(センド―!(-_-;)ナニイッテンダ)

 

まあ、寝るまでずっとベッドに押さえつけるほどの勇気も根性も無いので、しばらくしたらいつものように抱っこに切替。そうするとようやく少し落ち着き、そしてまたしばらくすると、、、スヤスヤと寝息を立て始めた。

 

うむ。よしよし。

想定通りだ。

その時、まだ夜9時を少し過ぎたくらい。

 

『次に起きるのは12時過ぎ頃かな?』

そんなことを2人で話つつ嫁ちゃんとリビングに移動。、、、ただ、昨日はその想定通りにはならかった。

スポンサーリンク

~Ikuji Man~

ここ最近は我が子が寝た後の数時間は普通に大人の時間を持てるようになってきた。。。『大人な時間』と言いつつ別にヤバいことじゃないw。ただ単にテレビをぼーーーっっと見たり、パソコンをだらけてみたり、いわゆる『独身』そして『DINKS』時代にはあまりにも当然で当たり前だった生活のリズムだ。

 

そんな風にしばらく過ごしていたら、嫁ちゃんが『眠いから先に寝る』と言って寝室に。まあ、この時はまだ10時半頃だったから、我が子が起きるまで少しでも寝ていようという気だったんだと思う。

 

そこからはとても久しぶりに自分一人の時間。何をやっても、床に寝っころがってスマホをアホのように見続けても我が子が頭の上に載って邪魔をしてくることもない。

 

『まあ、我が子の泣き声が聞こえたら寝室に行って寝かしつけながら一緒に寝よう、っと』

そんなことを思いつつ、スマホ、パソコン、テレビ、ゲーム、ビール、、、、、完全なる『独身貴族』な生活を満喫する。

 

でも、、、、

起きない。

もう0時を回った。

まだ、、、、

起きない。

 

、、、、さすがにもうかなり眠いんだけれども『我が子が泣いたら寝かしつけて寝る』と勝手に決めた自分ルールを守ろうとするバカが一人。

(-_-;)バカダナァ

 

とんでもなく久しぶりに深夜のテレビを見てみる。、、、面白いんだか、つまらないんだか眠くてもうよくわからない。けど、寝るわけにはいかない。とりあえずぼーーーっっと見る。

 

もうそろそろ。。。AM1時過ぎ。。。

まだ、、、起きない。

。。。起きない。。。

。。。。

、、、、

諦めて寝ましたw

 

結局、我が子が起きたのは4時半過ぎ。もしあのまま自分ルールに従って起きていたら、、、。

(-_-;)アブナイアブナイ

 

こんなに我が子がずっと寝てくれたのも久しぶり。『なんか成長してるんだなぁ』と、またほんの少し感慨深い気持ちになりました。

 

とさ。

コメント