大切で大事だと妻に気持ちを伝えるにはどうすれば良いか

スポンサーリンク

 

ふーむ。

結構な難問である。

 

こう、自分で言っちゃあなんだけど、育児マンはまあまあ育児には参加している夫だろうと思う、、、。いや、そうありたいなー、という願望かもしれないけど。

( ̄▽ ̄;)

 

それに、このブログでもいつも書いている通り、最近は我が子が可愛くて可愛くて仕方がないのも事実。

 

ふーむ。

というより最近は、どうしても平日の夜も、休日の昼間とかその夜も、子供の相手を中心にしないといけない時間が割合として多い、というのも否定しないし、出来ない。

 

で、そう考えると、昼間はもちろん嫁ちゃんが元気な赤ちゃんの相手をしてくれているから夜になったら嫁ちゃんがぐったり。そして、育児マンが帰宅した後はなるべく多めに育児に参加するようにしてるんでござんす。

 

201611-004-ikuji

 

この『なるべく多めに参加』が曲者で、ほぼお風呂に入れたりミルクあげたり、夜の寝かしつけだったり、言葉のとおり『なるべく多めに参加』しているわけ。

 

そうして夜遅くなると、今度は育児マンがギブアップになって、寝かしつけが終わったらバタンキューとばかりに眠りに入るます。もちろんその後の我が子は深夜に起きるから、この時の寝かしつけもあるわけで。

 

そうなるとさ、なかなか

『嫁ちゃんときちんとコミュニケーションをとる時間』

が取れないわけですよ。

 

なんというか、

『お互いの大切さを伝える時間』

というか、、、。うむ、違うなww

(-_-;)

 

えーーーーっと、なんだ、

『お互いの心を満たす時間』

というか、、、うーむ。

書いといて、気持ちが悪いなww

 

あーー、こっぱずかしいことを言うと

『好きとか愛している、ということをきちんと分かり合うために、ただただ2人で笑って話すだけの時間』

というと伝わるのかなぁ。

言ってみると、そういうヤツ。

スポンサーリンク

~Ikuji Man~

最近は余裕が少し出てきたと言ってもやっぱり自分の回復が出来るくらいの時間だけで、まだまだまだまだ夫婦としてお互いを思いあえる時間としては足りな過ぎて。

 

でも、心の中だけで

『感謝していてその感謝を伝えたい』

と思っているんだけど、行動に移す余裕がないというか。。。うーん。時間はあるのよ。土日だってあるし、もちろん。

 

でも、そうじゃないんだよなー、と。

 

人間個人としての回復と、相手を思い合えるほどの回復は違うんだろうな、と分かってはいるんだけど、でも、たまに心から思う感謝を伝えたいんだけど、でも、伝える余裕ががなくて、でも、伝えたくて。

 

という、

○〇カナみたいな状態ww

(;゚ロ゚)オイww

 

うーむ。

 

なんかいきなりプレゼント、っていうのも違うよなぁ。。。ただの日々の感謝と気持ちを伝えたいだけなんだが、、、。

(-_-;)

 

あれ?あー、まぁ、、、恥ずかしいブログだな、これ。もうちょっと考えよう。orz

 

コメント