7か月の我が子の離乳食の量が2回食になってた(;゚Д゚)

スポンサーリンク

 

さて、

我が子もようやく7か月を過ぎました。ベビーカーももうB形でも大丈夫です!

 

凄い早かったような、

凄い遅かったような。

そしてちょっと寂しい、ような。

なんか不思議な感じがしています。

(*´▽`*)

 

今思い返しても、生まれて生後数か月の間について夫婦2人とも記憶が曖昧というww

 

今でもまだ思い出したくない位に慌ただしかった日々の気もするし、でもとんでもなく小さくて可愛くて、守りたくて仕方がなかった気持ちだけは残っていて。

だから、かなり体力的につらくてもなぜか頑張ってこれたような気もするけれど。

201607-010-ikuji

 

まあ、いまではもう離乳食も慣れてきて、いつの間にか2回食になっていました。もちろん、ふてぶてしさも相変わらずですw

(;´Д`)アレー

 

なにやら、離乳食はいつのまにか朝と夕方の2回になったようで。もちろん育児マンも平日朝の離乳食は見ていたり、時間があるときは自分であげたりしていましたが、さすがに夕方は見ることはほぼ無かったので知らなかった。

 

で、先日の週末のとき、夕方にも離乳食を出していることに

『えっ、夕方もだっけ!?』

って言ったら

『あれ、言ってなかったっけ?』

と嫁ちゃん。(;゚Д゚)

 

聞いてないよー。

なんだよー。

成長してるよー。

という驚き。

 

しかも、5か月過ぎて離乳食開始の時にあげていた柔らか目の流動食のようなものから、少し大きめに形の残ったジャガイモだったり、ホウレンソウだったり、カボチャだったり。

 

おわ。。。

見てると食べてる食べてる。

ちくしょー、

可愛いなぁ。

 

この前まで、全然口を開けなくてなかなか口に含ませることすら難しかったのに、今では自ら口を開けて離乳食を食べようとしている。

 

驚きだわ―。

成長しすぎてるわ―。

201611-006-ikuji

 

嬉しいような、大きくなって少し寂しいような。。。あー、こんな小さいころから寂しくなったらもうダメかなww

いや、寂しいものは寂しいわ。

 

しかたない。

これからも楽しく過ごしていこう!

我が子よ。

コメント